警備員です、最近ヒマが多くなっています。
by ovyrjojoop
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
病院で生活保護受給者“青田買..
at 2010-06-15 14:38
社民党 普天間移設の政府対処..
at 2010-06-03 19:58
宇宙ヨット「イカロス」も予定..
at 2010-05-27 17:11
「肩代わり」健保法改正案が成..
at 2010-05-18 21:24
「医療の場であってはならない..
at 2010-05-11 13:52
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 65 )

答申後に意見書提出へ−診療報酬改定で日病協(医療介護CBニュース)

 日本病院会など11団体でつくる「日本病院団体協議会」(日病協、議長=小山信彌・日本私立医科大学協会病院部会担当理事)は1月29日、代表者会議後に記者会見を開いた。小山議長は、2月中旬に予定されている診療報酬改定案の答申を受けた後、3月初旬の告示に間に合うよう日病協としての意見書を厚生労働省に出す考えを示した。

 小山議長は、「毎回、(答申で)『評価されて良かった』と思ったにもかかわらず、告示の中でいろいろな制限が加わったことがあった」などとし、答申から告示の間に、日病協として「言うべきこと」を意見書に取りまとめ、厚生労働省に提出する意向を示した。

 4月の診療報酬改定について小山議長は、日病協が強く求めていた入院基本料の大幅な引き上げに言及し、「入院基本料という形ではなかなか(アップ)していないが、いろいろなところに散りばめてある」と述べ、日病協の意見が「少しは通った」と評価した。また、これまでの3度にわたる要望書提出などにより、「今までの改定に比べるとものすごく反応があった」と述べた。
 同席した邉見公雄副議長は、2010年度改定で見送りとなった、DPC対象病院での病棟薬剤師配置の評価と、救急救命センターを受診した軽症患者への特別料金徴収について、「今後の問題」とし、12年度改定へ向けて前向きに検討するとした。また、地域の特性を生かした評価方法を検討するため、「説得力のある」データの収集を進める必要性を指摘した。

■医療ADR連絡協議会委員に小山議長
 また、この日の代表者会議では、厚労省から依頼のあった医療ADR(裁判外紛争処理)に関する連絡協議会の委員派遣について、小山議長を委員とすることを決めた。


【関連記事】
同時改定に向けて決意―日病賀詞交歓会で山本会長
診療報酬改定の最終要望「第三報」を提出−日病協
次期改定要望に「効率的な人材活用」などを追加―日病協
日病協・小山議長らが厚労相を表敬訪問
診療報酬改定のずれ込みを懸念−日病協・小山議長

列車事故 特急とトラック衝突 乗客ら25人軽傷 北海道(毎日新聞)
昏睡強盗でスナック経営者ら逮捕 手製カードリーダーで暗証番号盗み見る(産経新聞)
人類はどこまで速く走れるか− 瞬間時速69キロ 米大学など試算(産経新聞)
「斟酌の理由ない」に反発=沖縄出身議員(時事通信)
米倉氏の政策聞きたい=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-01 11:51

<名護市長選>「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する日米合意は、名護市長選で反対派市長が誕生したことで実現困難となった。しかし、平野博文官房長官は25日の記者会見で「(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」と発言。合意履行を求める米側への配慮とみられるが、地元や与党内からは反発が噴き出した。鳩山政権が招いた県外移設論の着地点は見えない。

 「市長選の結果、これまでと状況が変わったことを理解してほしい。政治を行う人は民意を大切にすべきではないのか」。名護市長に初当選した稲嶺進氏は25日、平野長官の発言に不快感を示した。鳩山政権が方針を決められない中、踏み絵を迫られる形になったのが名護市民だ。その「民意」を軽視し、辺野古案を選択肢に残す政府の対応には、辺野古微修正案を容認する立場だった仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事も「地元の首長の理解と協力がなければ難しい」と疑念を呈した。

 社民、国民新両党は市長選の勝利に勢いづき、政府に辺野古案の撤回を迫る。社民党の福島瑞穂党首は25日、記者団に「民意としてはとても重い」と強調。国民新党の下地幹郎政調会長も「民意を大事にしないでこの問題を議論するのはおかしい。ゼロベースではなくなった」と述べた。

 民主党も推薦した稲嶺氏の当選を政府が歓迎せず、辺野古案を排除しない「ゼロベースの検討」にこだわるのは、手詰まり感の裏返しだ。鳩山由紀夫首相が決着期限とした5月までに新たな候補地を探し、地元と米側の合意を取り付けるのは至難の業。在沖縄海兵隊報道部は25日も毎日新聞の取材に「現在の辺野古案となることを信じている」と回答した。

 平野長官は政府・与党の設置した沖縄基地問題検討委員会の責任者。市長選の結果を重視する姿勢を示せば、県外移設へと一気に雪崩を打ち、対米関係も混乱するとの警戒感がある。25日午後の会見でも「(選挙結果は)一つの民意であることは理解するが、どこかの市から『反対だ』と言われて斟酌すると『じゃあどこに持って行くのか』となる」と白紙で臨む姿勢を強調した。

 平野長官は、フリーハンドを持ち続け、一気に候補地を絞り込む狙いとみられる。衆院選で「県外・国外移設」を公約した鳩山首相は25日夜、記者団に「名護市民の選択は一つの意思だと受け止める。我々はゼロベースで臨みたい」とあいまいな発言を繰り返した。【横田愛、西田進一郎、三森輝久、井本義親】

【関連ニュース】
平野官房長官:現行案除外せず 名護市長選の結果に
名護市長選:市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏
名護市長選:県外移設の圧力増す…米各紙が結果を詳報
津市長選:告示 新人と現職一騎打ちに
宮崎市長選:元旧佐土原町長の戸敷正氏が初当選

小沢氏続投、支持相次ぐ=事情聴取受け閣僚が発言(時事通信)
審理日未定の地裁ゼロに=新潟で公判期日決まる−裁判員裁判(時事通信)
小沢氏聴取 「広がる不安感」選挙や国会への影響懸念する民主(産経新聞)
寒さに強いぞ岩手県人、最も寒がり秋田県人(読売新聞)
「施設は本当に足りないのか?」―小規模多機能連絡会・川原代表(医療介護CBニュース)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-30 17:15

「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)

 横浜市教育委員会は、市立小中学校で学区にこだわらず学校を選べる「学校選択制」の導入に向け、来年4月から予定していた試行の先送りを決めた。学校側から反対が相次いだためとしている。

 同制度は、児童・生徒が部活動や教科などで自分に合った学校を選択することや、学校運営の活性化などを目的に市教委が導入を目指している。

 市教委が昨年6〜7月、保護者約1800人を対象に実施したアンケートでは、約6割が同制度を「好ましい」と回答した。

 このため、同9月から有識者らによる検討委員会で議論を重ねてきた。同12月、市教委は18区のうち1区の中学をモデルとして、来年4月から2〜3年間にわたり同制度の試行を計画した。

 だが、市教委によると、試行計画を提示後、校長らを中心に同制度は「学校間の競争を助長する」「地域との関係を希薄にする」と反対の声があがった。

 これを受け、「もう少し時間をかけた議論が必要」(田村幸久教育長)と判断し、26日の教育委員会臨時会で来年4月の試行開始の見送りを提案し、了承された。市教委は「導入に向けて話し合いを続けていきたい」としている。

【関連記事】
不況でも削れぬ…中学生の塾代最高 年間18万7千円
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり
小学校の中庭で転倒、1千万円支払い和解へ
■写真でみる■ 海の上の“客船”学校お別れ 熊本・津奈木町
「謝るのは嫌だ」 体罰怒られ、自宅にこもった45歳教諭を減給

<テレビ東京>岡崎市の訂正要求に反論(毎日新聞)
核密約報告書提出、2月以降に延期(産経新聞)
大阪市の消防士、起こされ立腹し地下鉄職員を殴る(産経新聞)
足利再審 録音テープ再生 メディア公開阻む「目的外使用禁止」(産経新聞)
「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行−検察側冒頭陳述・秋葉原事件(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-29 09:07

教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決(読売新聞)

 名古屋市のスケートクラブのコーチが2008年4月、自宅で教え子の当時13歳の女子中学生に暴行をした事件で、強姦致傷罪に問われた元コーチで無職酒井康資被告(58)(名古屋市瑞穂区)の判決が21日、名古屋地裁であった。

 佐々木一夫裁判長は「一人で寝ている女子中学生にコーチの立場を悪用して性的暴行を加えた卑劣で悪質な犯行」と述べ、懲役7年(求刑・懲役8年)の実刑判決を言い渡した。

 弁護側は、「明確な物証もなく、合意によるものだった」と主張していたが、判決は「母親に被害の実態を伝えるなど性的被害を受けた女性の行動としては自然で、女子中学生の診療記録から性的暴行を受けたことは明らか」とした。

 さらに、「脅迫した上、両手で首を絞めるなど抵抗できないようにしてから暴行を加えた。妻や女子中学生の母親がそばで寝ている中で行われており、大胆で悪質。反省も全くしていない」と、酒井被告を厳しく批判した。

 判決によると、酒井被告は08年4月11日未明、同市瑞穂区の自宅で、女子中学生の首を絞め、「大きい声を出したらスケートをやめさせるぞ」などと脅して乱暴し、けがをさせたとしている。

<大寒>全国30地点で観測史上最高に 静岡で20度記録(毎日新聞)
新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
「鳩山vs谷垣」初対決…偽装献金・小沢氏問題(読売新聞)
<日教組>教研集会開幕 文科省政務官が59年ぶりに出席(毎日新聞)
23日に奈良で若草山焼き 平城遷都1300年祭記念で花火3倍に(産経新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-28 06:55

今滝さん、行方不明直前はタクシーを連日利用 神戸の女性講師不明事件(産経新聞)

 京都府綾部市の山中で神戸市中央区の語学学校アルバイト講師、今滝愛さん(33)とみられる遺体が見つかった事件で、今滝さんが行方不明になる直前、ほぼ連日タクシーを利用していたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。死体遺棄容疑で逮捕状が出ている無職の男(37)と携帯電話での通話が始まった時期と一致しており、兵庫県警葺合署捜査本部は、今滝さんが男らと交友関係を深める中で、トラブルに巻き込まれたとみている。

 また、遺体の状態が悪く、司法解剖で死因は特定されなかった。

 捜査関係者によると、今滝さんの携帯電話を調べたところ、行方不明になる約2カ月前の平成20年9月から、無職の男との通話が確認された。

 ちょうどこの頃から、今滝さんは連日のようにタクシーを利用。自宅から神戸・三宮駅や新神戸駅など近距離だけでなく、深夜から未明にかけて、大阪市内から自宅までの長距離利用も多数あったという。

 遺体の遺棄を無職の男ら2人に指示し、殺害に関与したとみられる中国籍の男(41)は当時、大阪市内に居住していた。捜索願が出された前日の20年10月30日未明にも、今滝さんがタクシーを長距離利用していた。

 今滝さんは中国出身で、14年に来日して日本人男性と結婚し、19年に帰化している。

【関連記事】
「殴られ殺害されていた」と容疑者供述 神戸の女性死体遺棄
供述通り山中に遺体 死体遺棄容疑で出頭の男を逮捕 兵庫県警
神戸の女性不明 大阪の男「頼まれ遺体捨てた」京都の山林捜索
井戸の底から遺体発見、屋久島の不明元社長か 栃木
島根女子大生遺棄 警察庁長官が現地視察

小沢氏きょう聴取 「関与」「原資」焦点に(産経新聞)
神戸市の女性講師と判明 綾部市で発見の遺体(産経新聞)
足利再審 録音テープ再生 メディア公開阻む「目的外使用禁止」(産経新聞)
前原国交相と八ツ場ダム地元住民、初の意見交換(産経新聞)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-26 11:44

<時効見直し>「廃止」賛成が5割超す 法務省が意見公募(毎日新聞)

 法務省は20日、殺人など凶悪重大事件の公訴時効見直しについて、意見公募した結果を発表した。寄せられた458件の意見のうち、9割弱の393件が見直しを「必要」と回答。また見直し策として、「廃止」に賛成としたのは261件で過半数に上った。同日開かれた法制審議会(法相の諮問機関)の刑事法部会に示された。

 見直しが必要とした意見の理由は「被害者感情として納得できない」「犯罪抑止の観点から必要」など。一方、必要なしとの意見も25件あった。また、時効が進行中の事件にさかのぼる遡及(そきゅう)適用も賛成が148件に上った。意見公募は昨年12月22日から今月17日に実施した。

【関連ニュース】
牛久強盗致死:水戸地検、男らを不起訴処分…18日で時効
茨城・強盗致死容疑:時効前、逮捕の3人処分保留で釈放
公訴時効:廃止など4案を提示 法務省が法制審部会に
公訴時効:見直しで刑事訴訟法改正案 通常国会に提出へ
忘れない:「死ぬまで殴られた」兄 なぜ時効の差 (京都・29歳社長暴行死事件)(1/2ページ)

波にさらわれ釣り人2人死傷=千葉(時事通信)
美少女フィギュア万引、千葉県警警部を逮捕(産経新聞)
「党大会に合わせた逮捕」小沢幹事長、検察と対決姿勢(産経新聞)
<ウォーターボール>知事も中でダンス、ダンス、ダンス(毎日新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-25 14:23

「女性埋めた」と男が出頭=京都府内で捜索−兵庫県警(時事通信)

 神戸市中央区の30代女性が行方不明になる事件があり、兵庫県警捜査1課は22日、「女性の遺体を埋めた」と出頭してきた男の供述に基づき、死体遺棄容疑で京都府綾部市内で捜索を始めた。
 同課によると、今月20日、40代の無職男が「知り合いに頼まれて女性を埋めた」と県警葺合署に出頭してきたという。
 女性の家族は2008年10月、捜索願を出していた。同課はこのほかにも事件に数人が関与しているとみて捜査している。 

政教分離 「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件−甲府地裁(時事通信)
生活習慣病領域でOD錠が増加(医療介護CBニュース)
大阪で遺骨収集シンポジウム開催 野口健さんらが意見交換(産経新聞)
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-23 20:28

元国税査察官を停職処分=女子中生にわいせつ行為−東京国税局(時事通信)

 東京国税局は20日、女子中学生らにわいせつ行為をしたとして逮捕された津田大輔元国税査察官(31)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。元査察官は同日付で辞職した。
 国税局によると、津田元査察官は2008年12月と昨年7月、携帯電話の自己紹介サイトを通じて知り合った埼玉県内の中学3年の女子生徒らにわいせつ行為をした。 

【関連ニュース】
わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」
25歳巡査を懲戒免職=女子大生にわいせつ行為
運転しながら陰部露出=陸自隊員、公然わいせつ容疑
「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ

大手出版社100億円超の赤字? 人気漫画家が内情を暴露 (J-CASTニュース)
<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
水俣病未認定訴訟で和解勧告=原告と国、主張に隔たり−今後の協議難航も・熊本地裁(時事通信)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-23 03:07

外国人参政権「絶対反対」=永住するなら国籍取得を−石原都知事(時事通信)

 東京都の石原慎太郎知事は15日の記者会見で、政府が国会提出を検討している永住外国人に地方参政権を付与する法案について「絶対反対。日本に永住する方なら日本の国籍を取ったらいい」と述べ、法案提出に反対する考えを強調した。
 知事は、地方分権が進めば「地方の行政によって国全体が動くことがある」と指摘。「国籍を持たない人たちの意向で国そのものが左右されかねない」と懸念を示した。 

【関連ニュース】
外国と中小支援ファンド=新銀行再建にも有効
待機児解消は期待薄?=保育所面積の地方委任-7割が国上回る基準・23区、政令市
議会同意なければ断念=20年夏季五輪招致で
与党の予算重点要望要旨
「義務付け」見直し閣議決定=通常国会に地域主権一括法案

虚偽記載容疑 大久保被告を逮捕 小沢氏の公設第1秘書(毎日新聞)
<橋下知事>支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)
熾烈なバトルを展開中 「ダンマリ」小沢VSマスコミ (J-CASTニュース)
<囲碁>関西棋院2人目の外国人女性棋士(毎日新聞)
橋下知事“大阪統一グループ”公募へ(スポーツ報知)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-22 06:03

新型インフルワクチンを65歳以上への接種開始(産経新聞)

 新型インフルエンザワクチンの優先接種について、都は15日、65歳以上の高齢者への接種を同日から行うと発表した。すでに接種が始まっている妊婦や1歳〜高校3年生の子供、基礎疾患がある人らも引き続き受けられる。

 都によると、接種希望者が減少したことなどから予定より1週間前倒しての実施となった。接種できる医療機関は区市町村のホームページで確認できる。

ワクチンの勧奨復活で合意=日本脳炎めぐり−厚労省(時事通信)
<毎日映画コンクール>日本映画界の層の厚さ感じさせる結果(毎日新聞)
小沢幹事長 「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ(毎日新聞)
民間人校長候補に盗撮歴発覚 問いつめられ辞退 横浜(産経新聞)
<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-01-21 13:09