警備員です、最近ヒマが多くなっています。
by ovyrjojoop
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
病院で生活保護受給者“青田買..
at 2010-06-15 14:38
社民党 普天間移設の政府対処..
at 2010-06-03 19:58
宇宙ヨット「イカロス」も予定..
at 2010-05-27 17:11
「肩代わり」健保法改正案が成..
at 2010-05-18 21:24
「医療の場であってはならない..
at 2010-05-11 13:52
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

自動車用電線でカルテルか 公取委が業界数社20数カ所を立ち入り検査 (産経新聞)

 大手自動車メーカー向けの車内用電線をめぐりカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で矢崎総業(東京都港区)や古河電気工業(千代田区)、住友電気工業(大阪市中央区)など数社の本社や支店など20数カ所を立ち入り検査した。

 関係者によると、3社を中心とした数社は遅くとも平成15年ごろから自動車の車内用の電線、ワイヤーハーネスの受注に際して、各自動車メーカーが乗用車のモデルチェンジの際に行うコンペのたびに話し合いで受注先を決めていた。

 基本的にモデルチェンジ前の車内用電線を受注した会社が引き続き受注するルールがあったが、もめた場合は各社で自動車会社の本社がある地区の電気会社各社の支店やホテルの会議室に集まって受注の調整をしていた。

 自動車用電線の市場規模は年間約400億円。矢崎総業、住友、古河の順の市場規模となっている。

【関連記事】
大安、仏滅…暦を使って受注調整 高圧電力ケーブル業者が談合、カルテル
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査
対国際カルテル 公取委、専門部署新設へ
東芝が欧州委を提訴 変圧器カルテルで
公取委が住電日立など5社に立ち入り 屋内用配線ケーブルでカルテル

共産・穀田氏、「小沢氏を潔白だと誰が信じているのか」 (産経新聞)
<バンクーバー五輪>スピード競技ウエア 下着透けてる?(毎日新聞)
覚せい剤密輸、過去最高の68件=「小口化して空輸」09年成田空港−東京税関(時事通信)
両陛下の公務日程、官報に誤掲載=国立印刷局のミスで−宮内庁発表(時事通信)
橋下知事、歩道橋命名権売却「どんどんやったらいい」(産経新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-28 05:09

八ツ場業者 自民議員らに5000万円献金 国交相「談合疑いも」(産経新聞)

 前原誠司国土交通相が建設中止を表明している八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の建設工事受注業者が平成20年までの3年間で、自民党国会議員らが代表を務める同県の党支部などに総額約4925万円の政治献金をしていたことが24日、分かった。同日午前の衆院国交委員会で民主党の中島正純氏が指摘し、総務省も認めた。

 中島氏によると、献金を受けていたのは、自民党の現・元国会議員7人や地元自治体首長らが代表者の党支部など22団体。このうち自民党国会議員が代表の党支部などへの献金は総額3182万円だった。最も献金が多かったのは上野公成元参院議員(元官房副長官)が代表の党県住宅都市産業支部で1370万円。中曽根弘文前外相の党県参議院第1支部も604万円、山本一太元外務副大臣の党県参議院第3支部も500万円の献金を受けていた。

 前原氏は「客観的に見れば談合が行われていたのではないかと疑われる」と述べた。

【関連記事】
ダムめぐり意見交換 国交省政務官と地元自治体
「税の使い道見直す作業」 八ツ場ダム中止で国交相
地元「凍結を主張なら対案を」 八ツ場ダム1号橋工事の入札開始も動向不透明
胆沢ダムは「小沢ダム」か 八ツ場住民「なぜ続行」
「八ツ場だけ政権公約守るのか」群馬町村会、子ども手当の負担拒否 

<議員報酬>一部に成果給導入へ熊本・五木村議会(毎日新聞)
<人事>英国公使に林前内閣官房副長官補(毎日新聞)
バス接触の女性死亡、運転士を逮捕 大阪(産経新聞)
トキ 求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
薬局駐車場、5、6人はねる=女性運転の乗用車−広島・福山市(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-26 12:43

鳩山首相元秘書、3月29日に初公判=偽装献金事件−東京地裁(時事通信)

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金事件で、政治資金規正法違反罪に問われた元公設第1秘書勝場啓二被告(59)について、東京地裁(平木正洋裁判長)は18日、初公判期日を3月29日に指定した。
 起訴状によると、勝場被告は2008年までの5年間に、実際には献金していない人の名前を寄付者欄に記載するなどして、同会の政治資金収支報告書に総額約3億5900万円を、関連政治団体「北海道友愛政経懇話会」の収支報告書に約4200万円をそれぞれ虚偽記載したとされる。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
山内衆院議員の元秘書逮捕=支援者から3000万円詐取容疑
「表に出せない金、記載せず」=民主・小林氏資金団体の会計担当者

<環境省審議会>戦略アセスメント答申 計画検討で義務化(毎日新聞)
ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)
<民主党>小沢幹事長と菅副総理 囲碁対決実現に政界が注目(毎日新聞)
<ひき逃げ>道路に引きずられた跡 大阪で男性死亡(毎日新聞)
2000個、追悼のともしび=通行人も参加、福知山線事故−兵庫(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-25 10:09

千葉大生殺害、ATM男「被害者宅入りやすそう」(読売新聞)

 千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害された事件で、住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(48)(強盗強姦(ごうかん)未遂などの罪で起訴)が松戸署捜査本部の調べに「(荻野さんの部屋は)入りやすそうに見えた」と供述していることが16日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査本部は17日、竪山被告を荻野さんに対する強盗殺人と現住建造物等放火などの疑いで再逮捕し、殺害の動機などを詳しく調べる。

 捜査関係者によると、荻野さんの部屋は道路に面した2階にあり、竪山被告が1階のごみ置き場のコンクリート製の覆いに上り、ベランダを伝って部屋に侵入したとみている。竪山被告は荻野さんと面識はなかったとみられ、捜査本部は事前に周辺を物色したうえで荻野さんの部屋を狙ったとする見方を強めている。

 また、竪山被告は「もみ合いになって刺した」と供述し、殺意を否定している。しかし、荻野さんの胸の傷が深さ11センチに達していることなどから、捜査本部は殺意があったと判断した。

都公園協会 実態は赤字6091万円 他事業の利益組み込む(産経新聞)
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響(産経新聞)
佐藤ゆかり氏、参院比例選に自民公認で出馬へ(読売新聞)
シー・シェパードに日本女性 拡声器使い「3億円」を要求(J-CASTニュース)
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-24 02:38

<前原国交相>名古屋港の飛島ふ頭を視察(毎日新聞)

 前原誠司国土交通相は14日、名古屋港の飛島ふ頭などを視察し、神田真秋愛知県知事や中部財界の代表らと意見交換した。国交省が進める「国際コンテナ戦略港湾」選定作業の一環。

 国際コンテナ戦略港湾は、国際競争力の強化に向け国が重点投資する港。「スーパー中枢港湾」に指定されている伊勢湾(名古屋港と四日市港で形成)、京浜港(東京・横浜港)、阪神港(大阪・神戸港)から1〜2カ所を6月に絞り込む。

 飛島ふ頭は全国で唯一コンテナ輸送などを自動化しており、国交相は視察後、記者団に「非常にポテンシャル(潜在力)のある港だという印象を持った」と述べた。

【関連ニュース】
前原国交相:「秘書3人起訴の事実は重い」
高速道路整備:あり方議論の検討会を設置 前原国交相表明
前原国交相:JR不採用問題「早く解決を」
前原国交相:トヨタのリコール問題で米大使と会談
前原国交相:巨大航空、2社必要か…体制見直し検討も

五輪スピード 長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
<いすゞ>4車種リコール いずれも圧縮天然ガス車(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】静岡 川勝平太知事 航空各社と不協和音(産経新聞)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
「明確になったら説明」小林議員、北教組事件で(読売新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-21 20:36

<異物混入>1月以降連続5件 埼玉のスーパー「マルエツ」(毎日新聞)

 埼玉県内のスーパー「マルエツ」2店舗で14日、食品から縫い針などの異物が相次いで見つかった。県内の「マルエツ」では1月9日以降、食品から縫い針やカッターの刃が見つかる事件が3件あり、いずれもけが人はなかった。県警は偽計業務妨害容疑で捜査している。

 県警によると、同県朝霞市の「マルエツ朝霞店」で、午前中にパック入りひき肉を購入した女性が、自宅で調理した際、縫い針(長さ約3センチ)が交じっていることに気付いた。さらに同県伊奈町の「マルエツ伊奈店」でも、紙パックに入った野菜ジュースが漏れていることに購入者が気付き、店が金属探知機で調べると、ホチキスの針がパックに刺さっていた。【岸本悠】

【関連ニュース】
異物混入:おでんパックにカッターの刃 埼玉のスーパーで
縫い針:食パンに 三重・四日市のジャスコ
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉
偽計業務妨害:おでんパックにカッターの刃−−埼玉のスーパー
偽計業務妨害:食品にまた針 埼玉のスーパー、2日続き

<しのぶ会>山口彊さん=3月13日、長崎原爆資料館(毎日新聞)
雑記帳 “裏”もあります 京都の消防署出張指導メニュー(毎日新聞)
政策会議の運営改善指示=平野官房長官(時事通信)
<灯ろう祭り>陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」(毎日新聞)
HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か−厚労省(時事通信)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-20 10:07

京大病院に爆発物装うバッグ、400人避難(読売新聞)

 12日午後0時20分頃、京都大病院(京都市左京区)の外来診療棟1階で、警備員が男子トイレ内に「ダイナマイト5本、午後3時までに解除して」などと手書きされた紙と手提げバッグがあるのを見つけ、川端署に届けた。

 バッグには女性用の衣類が入っており、同署は威力業務妨害容疑で捜査している。

 同署によると、30歳代前後の男性が、警備員に「不審なものがある」と告げて立ち去り、警備員が確認したところ、洗面台の上に置かれていたという。

 同署は、周囲の道路1・8キロを約3時間にわたって通行止めにし、患者ら約400人が屋外に一時、避難するなどした。

交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
「小沢氏から2度入党要請」田村参院議員(読売新聞)
<バス接触>運転手、意識失う 乗客2人が操作(毎日新聞)
<事業仕分け第2弾>「内部告発」を募集…枝野担当相(毎日新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-19 10:46

<特別背任容疑>パチンコ大当たり台を教え損害 元店員逮捕(毎日新聞)

 勤務先のパチンコ店のスロット機のうち、大当たりしやすい台を仲間の客に教え店に損害を与えたとして、兵庫県警姫路署などは16日、元パチンコ店幹部、矢ケ部法弘容疑者(32)=福岡県久留米市=と客の男3人を会社法の特別背任容疑で逮捕した。兵庫県警によると、パチンコ店員を同容疑で逮捕したのは「把握している限りで全国2例目」。客のうち1人は容疑を否認しているという。

 容疑は、矢ケ部容疑者は同県姫路市増位新町のパチンコ店でスロット部門の責任者に就いていた06年12月12日、大当たり確率を高めたスロット機14台の台番号を仲間の客に教えて打たせ、店にメダル約1万400枚分(約20万円相当)の損害を与えた、としている。

 他の客から「特定の客ばかりが大当たりしている」と知らされた店が防犯カメラの映像などを調べたところ、矢ケ部容疑者の関与が発覚。昨年6月に告訴していた。県警は、06年4月以降の店の損害総額が約1400万円で、矢ケ部容疑者は見返りに金を受け取っていたとみて調べている。

雪でスリップの車はみ出し正面衝突、2人死亡(読売新聞)
消費税の議論早過ぎる=鳩山首相(時事通信)
あす男子フィギュア 関大コンビに「金」期待(産経新聞)
<留萌市長選>高橋定敏氏が無投票で再選(毎日新聞)
グアム視察団、現地入り 社民、国民新はサイパンも訪問(産経新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-18 09:47

水俣病、救済対象者を拡大=和解協議で提案−環境省(時事通信)

 水俣病未認定患者が国などを相手に損害賠償を求めている集団訴訟の和解協議で、環境省は12日、救済対象者を判定する仕組みを提案した。関係県が指定する医師と患者の主治医のうち一方が、手足や全身の感覚障害といった水俣病特有の症状がないと診断しても、口周囲の感覚障害などの所見があれば救済対象とできる。これまでの認定手続きでは、口の感覚障害だけでは救済対象とされなかったため、事実上の救済範囲拡大につながる。 

【関連ニュース】
新潟水俣病訴訟、和解協議へ=国側と話し合う意向
水俣病、東京でも提訴へ=国など相手に2月にも
水俣病未認定訴訟で和解勧告=原告と国、主張に隔たり
水俣病未認定訴訟、和解勧告へ=原告、被告双方が上申書
水俣病、来年5月に救済開始を=環境副大臣

日本脳炎ワクチン、3歳に接種勧奨(産経新聞)
<シー・シェパード>メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入(毎日新聞)
与謝野氏、激しく首相追及「平成の脱税王だ」 衆院予算委(産経新聞)
「介護に役立てて」80代夫妻、地元に2億円寄付(読売新聞)
山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-17 10:46

日本史で出題ミス=法政大入試(時事通信)

 法政大(東京都千代田区)は12日、全国6会場で8日に実施した法、文、経営学部の2010年度入試で出題ミスがあったと発表した。選択科目の日本史で、人物を選ぶ設問の選択肢の表記が誤っており、正答がなかった。受験者全員を正解とする。
 同大総長室によると、法、経営学部は17日、文学部は18日に合格者を発表する。科目間で得点を調整するため、ほかの選択科目との不公平は生じないという。 

<毎日映画コンクール>表彰式に1200人(毎日新聞)
【元厚生次官ら連続殺傷 最終弁論(中)】「極悪非道な『ふり』をしているだけ」 弁護人、人間性強調(産経新聞)
記者会見の開放状況を調査へ=原口総務相(時事通信)
ハイチ大地震 陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
小沢氏の不起訴・続投「当然」 達増岩手知事(産経新聞)
[PR]
by ovyrjojoop | 2010-02-16 10:49